伊神権太の「生きてゆく人間花たち/2015年10月の唄」

 引き続き、この世にただ一人だけの〝一匹文士〟として、わが周辺はじめ日本から世界の果てに至るまで日々、目と耳、足をすましていきます。時代の証言者としてのペンを粉骨砕身で奮いつづけ、人とは。生きてゆくとは、どういうことなのか。共に考えることができれば、と願って書き続けていきます。

15年10月2日

ウェブ作品集

what's new

『ビンラディンはいずこ』の連載2が、いよいよ公開

 引き続き、この世にただ一人だけの〝一匹文士〟として、わが周辺はじめ日本から世界の果てに至るまで日々、目と耳、足をすましていきます。時代の証言者としてのペンを粉骨砕身で奮いつづけ、人とは。生きてゆくとは、どういうことなのか。共に考えることができれば、と願って書き続けていきます。

08/1/3