詩「青春」

机に置かれた 一通の手紙
バースデーカードだと すぐにわかる
クラスメートのA子からだ

「なんだあいつ 何にも言わなくて」
つい今し方 学校で別れたばかりの
彼女の明るい声が 耳をよぎる

“お誕生日おめでとう、部活ガンバッテね! ”
キュンと胸が高鳴った

「あら、キミもなかなかモテるんだ」
いつの間にか後ろから覗きこんでいた母に
いたずらっぽく笑われて
思わずカードを閉じていた ボク

あのカード あのときめき あの少年の日々

片付け物の中で見つけた 一枚の卒業写真
セピア色の青春は
小さく 小さく
今もボクの心に 息づいていた

12年7月30日

詩「遠い日」

机に置かれた 一通の手紙
バースデーカードだと すぐにわかる
クラスメートのA子からだ

「なんだあいつ 何にも言わなくて」
つい今し方 学校で別れたばかりの
彼女の明るい声が 耳をよぎる

“お誕生日おめでとう、部活ガンバッテね! ”
キュンと胸が高鳴った

「あら、キミもなかなかモテるんだ」
いつの間にか後ろから覗きこんでいた母に
いたずらっぽく笑われて
思わずカードを閉じていた ボク

あのカード あのときめき あの少年の日々

片付け物の中で見つけた 一枚の卒業写真
セピア色の青春は
小さく 小さく
今もボクの心に 息づいていた

08/4/26