詩「あの娘」

わらった わらった
あの娘がわらった
ブランコおちて
ころんだ僕を
あの娘がわらった

おこった おこった
あの娘がおこった
おならが聞こえたって
大声あげたら
あの娘がおこった

ないた ないた
あの娘がないた
大事な手まりを
どこかへやったと
あの娘がないた

よろこんだ よろこんだ
あの娘がよろこんだ
スミレの花を
髪に挿して
あの娘がよろこんだ

わらった わらった
あの娘がわらった
赤いリボンを
僕の頭にのっけて
あの娘がわらった

11年9月26日

ウェブ作品集

加藤 行

 

わらった わらった
あの娘がわらった
ブランコおちて
ころんだ僕を
あの娘がわらった

おこった おこった
あの娘がおこった
おならが聞こえたって
大声あげたら
あの娘がおこった

ないた ないた
あの娘がないた
大事な手まりを
どこかへやったと
あの娘がないた

よろこんだ よろこんだ
あの娘がよろこんだ
スミレの花を
髪に挿して
あの娘がよろこんだ

わらった わらった
あの娘がわらった
赤いリボンを
僕の頭にのっけて
あの娘がわらった

09/12/13