受贈誌(「じゅん文学」「北斗」)をありがとう、皆さま! よいお年を

☆「じゅん文学 №62」(発行日・2010年1月1日、発行・じゅん文学の会、主宰・戸田鎮子、連絡先・名古屋市緑区神の倉、戸田主宰宅=電話052ー876ー5476)
 第十二回じゅん文学賞発表
受賞作はなし、「『幻想の街』は残念な気もしたが、(中略)文章技術的にはかなりレベルの高い作品が多いと思うが、個性的か独自性があるかという面から見ると、全般的に弱い感じがする。プロの世界でもよく言われるが、自分にしか書けない小説を目差してほしい。」(選考経過について、戸田鎮子)=抜粋

☆「北斗 一・二月合併号」(発行日・平成22年1月1日、編集発行人・竹中忍、発行所・北斗工房、連絡窓口・名古屋市中区伊勢山、棚橋鏡代宅=電話052ー321ー0218)
 今回は大西亮「カプセル・タイム」まほろば賞受賞特集が関心を引く。「北斗」は、なんと通算、第564号の紙齢を数えた。

09年12月31日

ウェブ作品集

what's new

『ビンラディンはいずこ』の連載2が、いよいよ公開

☆「じゅん文学 №62」(発行日・2010年1月1日、発行・じゅん文学の会、主宰・戸田鎮子、連絡先・名古屋市緑区神の倉、戸田主宰宅=電話052ー876ー5476)
 第十二回じゅん文学賞発表
受賞作はなし、「『幻想の街』は残念な気もしたが、(中略)文章技術的にはかなりレベルの高い作品が多いと思うが、個性的か独自性があるかという面から見ると、全般的に弱い感じがする。プロの世界でもよく言われるが、自分にしか書けない小説を目差してほしい。」(選考経過について、戸田鎮子)=抜粋

☆「北斗 一・二月合併号」(発行日・平成22年1月1日、編集発行人・竹中忍、発行所・北斗工房、連絡窓口・名古屋市中区伊勢山、棚橋鏡代宅=電話052ー321ー0218)
 今回は大西亮「カプセル・タイム」まほろば賞受賞特集が関心を引く。「北斗」は、なんと通算、第564号の紙齢を数えた。

08/1/3