ぜひ、ご来場を! 大正琴25回記念中央大会

☆琴伝流大正琴弦洲会第二十五回記念中央大会
25日午前10時から中京大学文化市民会館プルニエホール(旧名古屋市民会館)で<一期一会>をテーマに開かれます。県教育委員会、中日新聞など後援。
ウエブ文学同人誌「熱砂」のメンバーで詩人(ペンネーム・牧すすむ)でもある弦洲会会主・倉知弦洲さん率いる大正琴弦洲会の大会が25回という節目を迎えました。皆さま、ぜひおそろいでお越しください。入場無料。
第1部と第2部に分かれ計53曲が演奏され、フィナーレは「千曲川」で締めくくります。お目当ての“弦洲の世界”では倉知会主と長男で次席の崇さんが親子鷹で、「おふくろさん」や「東尋坊」などを披露します。また岡崎琴友会(本多千枝子さん)と、ハープ・ノーバ(松澤毅さん)による友情出演、今回初の試みとして知立市竜北中学校吹奏楽部(佐藤文俊さん指揮)が特別出演し、大正琴との共演で「天城越え」と「島唄」を演奏します。

牧さんは25回大会に寄せて自らの詩「ひとつぶの種」もウエブ同人誌「熱砂」紙上で発表、こちらの方もぜひ読んでください。

09年10月24日

ウェブ作品集

what's new

『ビンラディンはいずこ』の連載2が、いよいよ公開

☆琴伝流大正琴弦洲会第二十五回記念中央大会
25日午前10時から中京大学文化市民会館プルニエホール(旧名古屋市民会館)で<一期一会>をテーマに開かれます。県教育委員会、中日新聞など後援。
ウエブ文学同人誌「熱砂」のメンバーで詩人(ペンネーム・牧すすむ)でもある弦洲会会主・倉知弦洲さん率いる大正琴弦洲会の大会が25回という節目を迎えました。皆さま、ぜひおそろいでお越しください。入場無料。
第1部と第2部に分かれ計53曲が演奏され、フィナーレは「千曲川」で締めくくります。お目当ての“弦洲の世界”では倉知会主と長男で次席の崇さんが親子鷹で、「おふくろさん」や「東尋坊」などを披露します。また岡崎琴友会(本多千枝子さん)と、ハープ・ノーバ(松澤毅さん)による友情出演、今回初の試みとして知立市竜北中学校吹奏楽部(佐藤文俊さん指揮)が特別出演し、大正琴との共演で「天城越え」と「島唄」を演奏します。

牧さんは25回大会に寄せて自らの詩「ひとつぶの種」もウエブ同人誌「熱砂」紙上で発表、こちらの方もぜひ読んでください。

08/1/3